医療法人恒貴会 協和中央病院

メニュー

沿革

昭和54年 7月

院長 久野 恒一

脳神経外科、外科、内科の3科を標榜し協和中央病院運営開始

(一般許可病床数 48床)

昭和56年2月

理事長 久野 恒一

医療法人に組織変更、医療法人恒貴会が開設する協和中央病院となる

昭和58年 7月

社会福祉法人恒徳会 認可

理事長 久野 恒一

昭和59年 4月

社会福祉法人恒徳会 身体障害者療護施設[すみれ園]運営開始(50床)

昭和62年 4月

社会福祉法人恒徳会 重度身体障害者施設[菫授園]運営開始(50床)

昭和63年 4月

協和南病院運営開始(100床)

(恒貴会 開設病床数 合計262床)(恒徳会 認可入所数 合計100床)

昭和63年 6月

協和中央病院リハビリセンター運営開始

昭和64年 1月

老人保健施設[協和ヘルシーセンター]運営開始

(96床、ショートステイ床)

平成 4年10月

社会福祉法人恒徳会 訪問看護ステーション[愛美園]運営開始

平成 9年 4月

社会福祉法人恒徳会 身体障害者療護施設[桃香園]運営開始(50床)

平成 9年 6月

協和中央病院 新館運営開始

一般病床 70床増設(一般許可病床数232床→199床)

平成 9年 6月

医療法人恒貴会 大和クリニック 診療所開設

平成12年 4月

協和南病院 増床運営開始(療養型病床群109床)

平成12年 4月

居宅介護支援事業所運営開始

平成12年 4月

通所リハビリテーション運営開始

平成13年 9月

久野 恒一 恒貴会・恒徳会 理事長を退任

平成13年10月

恒貴会・恒徳会理事長変更(厚生労働大臣政務官就任に伴い)

恒貴会 渕上 隆  理事長に就任

恒徳会 三宅 和夫 理事長に就任

平成15年 4月

社会福祉法人恒徳会 新型特別養護老人ホーム[恒幸園]運営開始(50床)

ショートステイ16床 通所介護デイサービス20名

平成16年11月

訪問看護ステーション[愛美園]を医療法人恒貴会へ移管

平成16年12月

協和中央病院 茨城県地域リハビリ広域支援センターに指定

平成17年 4月

協和中央病院 病院機能評価(日本医療機能評価機構)認定

平成17年 7月

協和中央病院 リハビリセンター棟増改築完成

「総合リハビリテーションA施設」施設基準取得

職員食堂棟完成

平成18年8月

訪問看護ステーション[愛美園]を大和クリニック内へ移転・運営

平成21年7月

社会福祉法人恒徳会 村田 桃代 理事長に就任

平成22年8月

協和中央病院 病院機能評価(日本医療機能評価機構)認定(更新)

平成22年10月

協和ヘルシーセンター リハビリ棟完成

平成23年9月

愛美園在宅ケアプランセンター設立

平成24年10月

大和クリニック改築完成

平成25年6月

医療法人恒貴会 中原 昇 理事長に就任

平成25年9月

協和ヘルシーセンター 居宅介護支援事業所運営開始

平成27年6月

協和中央病院 日本医療機能評価機構(3rdG:Ver.1.0)認定(3回目)

平成28年2月

協和中央病院 フィリップス社製 Ingenia 3.0TCX-MRI 稼働

平成28年2月

協和南病院増築(薬局・会議室)運用開始

平成28年5月

協和ヘルシーセンター リハビリ棟増築運営開始(1日定員100名)