医療法人恒貴会 協和中央病院

メニュー

入院生活について

1日のスケジュール

・お食事は順番に配膳していますので、表示時間の前後になります。

診察・看護について

  • 主治医の回診(診察)が適時あります。
  • 病棟には、看護師長と主任看護師がおります。
  • 看護体制は、2チームに分かれて看護いたしますが、看護師に御用の時は、遠慮せず誰にでもお声かけ下さい。

入院中の過ごし方

1.医師や看護師からの指示

必ずお守り下さい。

2.ナースコール

看護師にご用の時はナースコールをお使い下さい。使用方法は看護師が説明いたします。

3.体温測定

患者様の状態や必要に応じて、体温・脈拍・呼吸・血圧を測定します。また、お体の具合や食事量・1日の尿・便の回数をお尋ねします。

4.検査・処置

診断や治療のために検査があります。そのつど検査方法や注意事項について説明いたします。

5.薬

薬をきちんと服用して頂く為に、入院中から服薬指導を行います。入院中は、患者様の状態により薬をお配りします。個人情報保護方針のため、薬の入っている空袋は回収します。

6.食事

お食事はすべて病院で用意します。一部の病棟では食堂でお食事を召し上がっていただいておりますが、症状に合わせてお部屋までお届けします。入院中の食事は担当医師の指示により提供しています。病気によって治療食を用意しています。病院食以外の持ち込みや患者様同士の食べ物のやりとりはご遠慮下さい。病院から出された牛乳・ヨーグルトはその日のうちにお召し上がり下さい。給湯室・電子レンジ等は、ご自由にお使い下さい。

7.入浴

主治医の許可が必要です。時間・曜日・その他につきましては病棟看護師より説明がありますのでご確認下さい。 入浴中に気分が悪くなった場合は、ブザーを押して下さい。介助が必要な方は看護職員がお手伝いします。入浴時必要用品は各自でご用意下さい。

8.シーツ交換

週に1回交換を行います。シーツ交換時、ベッドを離れる際は貴重品の保管状況をご確認下さい。

9.寝衣

寝衣を着用していただく事があります。(有料)

10.洗濯

ご家庭で洗濯ができない方は、院内で「洗濯」サービスがあります。(有料)コインランドリーは、北1階病棟、リハビリ棟2階(浴室前)をご利用下さい。それ以外の場所での洗濯はご遠慮下さい。

11.防犯

不審者を見かけたり、不審物がありましたら職員にご連絡下さい。お見舞いなどを装っての盗難がありますので、貴重品・現金はお持ちにならないで下さい。金品の盗難に関しましては当院では、責任の範囲外となりますので自己管理をお願いします。

12.売店

営業時間は下記のとおりです。1階ロビーにあります。

[営業時間]

月・火・木・金/8:30~19:00

水・土/8:30~17:00

日・祝/9:00~17:00

*一部の病棟のみ病室での「ワゴン販売」を行っています。

13.理容室

院内の理容室(1階)は、予約制(前払い)でご利用できます。予約は理容室でご本人・家族の方にお願いしています。

14.地震・災害

非常事態が発生した場合は、医師や看護師・職員の誘導にしたがって下さい。 なお、入院時には、必ず非常口をご確認下さい。

15.入院中の駐車について

入院中の駐車はご遠慮下さい。また、駐車中の損傷につきましては、責任を負いかねますのでご了承下さい。

入院生活のルール・お願い

1.名前の表示について

病室廊下側面にお名前を表示させていただきます。お名前表示を希望されない方はお申し出下さい。

2.飲酒・喫煙・暴力行為の禁止について

病院内は全館禁煙となっています。

病院内で飲酒をされた場合は退院していただきます。また、暴力行為・大声・暴言・セクハラ・脅迫的言動等は固く禁じ即時退院となります。

3.テレビ・冷蔵庫について

テレビ、冷蔵庫は一部の病棟をのぞいて各病室に備えてあり、個室以外は有料となっています。テレビ、冷蔵庫使用に際し「プリペードカード」が必要です。

プリペードカードは、北1階病棟、北2階病棟、新館3階病棟にある販売機で購入できます。精算機は北1階病棟にあります。

テレビ・ラジオ等のご利用の際は必ずイヤホンを使用して下さい。

4.所持品について

所持品には、すべてお名前をご記入下さい。

荷物は最小限にしてロッカー・床頭台にお入れ下さい。

入院時に貴重品入れ(セーフティーボックス)の鍵・電子体温計・テレビのリモコンをお渡しします。

退院時返却をお願いします。紛失・破損時は自己負担(実費請求)となります。

電化製品の持ち込みは禁止です。

ペットの持ち込みは禁止です。

5.貴重品について

床頭台に簡易の貴重品入れ(セーフティーボックス)が設置されています。日頃お使いになるお金などに利用して下さい。盗難・紛失が発生した場合、責任の範囲外となりますので自己管理をお願いします。

6.外出・外泊について

治療上の理由から外出・外泊は医師の許可が必要です。医師・看護師にご相談下さい。

施設外は、外出・外泊になりますので外出・外泊届出用紙の手続きをお願いします。

無断外出・外泊は固く禁じます。

何らかの理由で、外出・外泊からの帰宅時間が遅れる場合は、病棟までご連絡下さい。

7.電話・携帯電話について

公衆電話は、正面玄関に設置してあります。

外部からの電話の取次ぎはいたしませんので、ご了承下さい。

携帯電話はマナーモードに設定し、指定された場所以外でのご使用はご遠慮下さい。 各病棟に携帯電話使用可能な区域がありますのでご確認下さい。

退院について

  • 退院の指示は、医師の許可が出てから病棟責任者より退院日をお伝えします。
  • 退院日につきましては、症状に応じて担当医が決定します。ご希望(例えばお日柄など)に必ずしも添えないこともありますのでご了承下さい。退院時間は10時となっています。
  • 退院時の請求書は、事務員が病室までお持ちしますので、入院費のお支払いを済ませた後、領収書を病棟師長又は責任者にご提示いただき、確認を受けてからご退院下さい。

医療安全

安全な医療を受けていただく為には、患者・家族の皆様にも医療に積極的に参加していただくことが大切だと考えています。

1.名前確認について

入院期間中は、患者様を正確に識別するためにお名前等を記入した「ネームバンド」を装着させて頂きます。点滴やお薬をお渡しする時、検査・診療の時に、お名前を確認させていただきますのでフルネームでお答え下さい。

2.転倒・転落について

「これくらい一人で大丈夫」と医師・看護師に気を遣い、自分で行おうとしての転倒・転落が発生しています。安全に元気になっていただく為に、いつでも看護職員を呼んで下さい。また、ご自宅での生活の様子を何でもお話していただけると、とても助かります。

3.疑問・不安なことについて

いつもと違うと感じる、不安に感じることは重要なことですので、遠慮なさらずに気軽に声をかけて下さい。

4.治療(検査・処置・手術等)について

担当医・看護師から説明を聞き、十分納得をされたうえでお受け下さい。わからない事がありましたら気軽に声をかけて下さい。
治療(検査・処置・手術等)承諾書が必要です。

診断書等の発行について

  • 生命保険等の入院証明書(保険会社規定の用紙)は退院が決まりましたら、受付に依頼して下さい。
  • 原則として、郵送での取扱いはいたしません。
  • 作成には、2~3週間を要しますのでご了承下さい。
  • 出来上がりましたらご連絡致します。「受取書」を会計へお持ち下さい。
  • 当院規定の料金をお支払い下さい。

医療福祉支援相談室相談室

※本館1階に設置してあります。

  • 加齢や病気、障がいによって生活していく上で心配なことや困ったことが生じる場合があります。ソーシャルワーカーは、そのような療養生活に伴う不安や悩みの相談に応じ皆さんと一緒に考え、解決へのお手伝いをいたします。
  • 療養する上で、経済的・家庭的・社会的な心配がございましたら、主治医又は病棟看護師を通じてご相談下さるようお願いします。

相談時間

月・火・木・金 8:30~17:15
水・土 8:30~12:30

医療福祉支援相談室